バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

SMARTに決めよう 目標を決める時に意識したい5つの項目 


スポンサーリンク

f:id:bbb_network:20131024230447j:plain

 

 

僕がブログを書き続ける目標として、「ただ、その先が見たい」ということを以下の記事で書きました。

 

サードブロガーでも書き続ける理由  「ただ、先が見たいだけ」 - バンブルビー通信サードブロガーでも書き続ける理由 「ただ、先が見たいだけ」 - バンブルビー通信

 はてなブログの旬のトピックに「サードブロガー」というトピックが載っていました。 アクセス数があり、影響力のあるブロガーのことをアルファブロ...

 

下から見上げていればどの山も高く見えますが、実際に登ってみると本当に高い山はどれなのかがハッキリと見えてきますよね。この先ブログを書き続けていった時、どんな変化が見えてくるのかがとても楽しみです。

 

サードブロガーの定義としては色々とありましたが、僕はブログにとってのマイルストーンを意識して書いていきたいと思っているので、当然のことながらブログの読者数が増えることやアクセス数が増えることというのも楽しみの1つになっています。

 

 

例えば50記事達成、100記事達成というように今後も記事数をマイルストーンとして捉えていきたいと思いますし、総アクセス数というのも記事にしていきたいと思っています。開設から43日目で総アクセス数で10万を超えましたが、WordPressの時は半年以上かけても到達できなかったことなので、今後はまさに未知の領域です。

 

これからブログがどう変化していくのか、僕もブロガーとして変わっていけるのかなど、色々と楽しみですね。ただ漠然と更新を続けていくよりも、目標を持って小さな達成感を得ながらの方が長続きすると思います。

 

そこで、目標を決める時に僕が意識している5つの項目を紹介したいと思います。

 

目標はSMARTに決める

僕が目標を決める時に意識しているのは、以下の5つです。

 

  1. Specific:明確に
  2. Measurable:計測できる
  3. Active:行動的に
  4. Realistic:現実感のある
  5. Timed:期限を決めて

 
これはWhy You Are Your Own Best Competitionという記事の中で目標を決める時に意識するべき5つの方法で、とても覚えやすく、また使いやすかったのでとても重宝しています。

 

もちろん仕事とか試験勉強などの私生活にも活用できますし、ブログの目標を決める時にも使えるかと思います。逆に言うと、この5つの項目を外していると目標としては弱いのかなと。

 

例えば、

 

  1. 明確でない:アルファブロガーになる
  2. 計測できない:影響力を持ちたい
  3. 受け身:大手メディアに紹介されて
  4. 非現実的:月間3億PV達成
  5. 期限がない:近い将来

 

アルファブロガーとはそもそも何なのかが曖昧ですし、影響力は何を持って計測されるものなのか分かりません。大手メディアに紹介されてというのも運任せなところがありますし、月間3億PVはまず現実味がありませんよね。近い将来というのは期限ではないですので、いつまでを区切りとすればいいかが不明です。

 

まずは達成可能な目標を立てて、それを達成したら次の目標というようにSMARTに進めていきたいですね。もし目標を決めようと思ったら、ぜひこの5つの項目を意識して決めると良いかと思います。

 

それでは、また。