バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

iPhoneで気軽に勉強できる TOEICテスト文法問題640問1


スポンサーリンク

 昨日も同僚との飲み会があったため、今日は昼過ぎまで寝てしまっていました。

 

これからTOEICテストの再受験や英検1級に再挑戦をしようというのに、こんな状況ではよくないと反省するばかりです。そんなわけで、午後からは心機一転、近所の図書館に出かけてきました。

 

そこで英語に関する書籍を探していると、こんな書籍を見つけました。

「変わりたい!」人の逆転メソッド TOEICテストは「30秒」を続けなさい!

「変わりたい!」人の逆転メソッド TOEICテストは「30秒」を続けなさい!

 

 本書では、30日間の勉強でTOEICテストで900点オーバーを取るための勉強法を紹介しています。でも、900点を取ることが最終の目的ではありません。1回30秒の勉強を繰り返し続けていけば、英語力はもちろん、グローバルなビジネススキル、これからの時代を生き抜くサバイバル・マインドまでも手に入れられ、人生が好転していく...これを体験できるのです。まずはTOEICテスト900点を目指してください。

という書籍紹介文から始まる本です。手に取って中身をパラパラとめくったところ、正直なところ借りてまで読む必要性を感じませんでした。そもそも対象者がどの程度の英語力なのかという前提がないので、一般論というか理想論のような印象を受けてしまったからですね。

 

 

ただ、この「1回30秒の勉強を繰り返し続けていけば」というところには非常に共感できました。社会人になると学生時代のようにまとまった時間を確保することが難しくなってしまうので、どうしても隙間時間を活用する必要があります。

 

これまでは単語カードを使用して暗記を行っていましたが、5月の第190回TOEICテストまで1カ月を切ってしまったので、もっと実践的な勉強に切り替える必要があるかなと。そこで、今はせっかくiPhoneを使っているので、アプリで勉強できないかと検索をしたら次のアプリが見つかりました。

TOEIC®テスト文法640問1

TOEIC®テスト文法640問1

  • LATIKA, Inc.
  • 教育
  • ¥100

レビューが0件で、しかも有料ということでダウンロードすることをかなり躊躇しましたが、レベルごとに問題が160問ずつあり、全部で640問をiPhoneから勉強できるということでダウンロードしてみました。

f:id:bbb_network:20140429222555j:plain

まだ最初の470点対策の20問分しかできていませんが、使ってみた感想は結構快適です。各問題には120秒の制限時間が設けられているので、問題を解くスピードも意識出来るのかなと。

 

TOEICテストは問題を解くスピードが重要な試験なので、問題を見た瞬間に解き始めるという瞬発力を養うのにはいいかもしれません。選択肢をクリックすると、確認なくすぐに回答ページに飛んでしまうところも個人的には気に入りました。

 

f:id:bbb_network:20140429223051j:plain

問題分の訳や語彙も載っているので、100円にしてはいい買い物ができました。1セットが10問ずつなので、仮に30秒以内で答えていくと5分かからずに1セットを終えることができます。これで仕事の休憩時間や自宅での隙間時間に、iPhoneでも勉強をしていきたいと思います。

 

それでは、また。