読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

過去は「過ぎ去った」もの 手放すことが大事だということ


スポンサーリンク

Past 

「過去」という言葉は、僕の中でずっと引っかかっているものでした。これからの人生に対し、掲げた目標を達成しようと躍起になりながら、どこかで「どうしてあの時、あんな選択をしたのだろうか」という思いは消えずに残っていました。

 

過去を変えることはできないのは周知の事実ですが、どうしても後悔してしまうことがあります。過去をどうすれば手放せるのか、ずっと考えていました。そんな時、オンラインマーケット「ココナラ」のサービスから受けた言葉にとても救われたので、紹介したいと思います。

 

 

ココナラで購入したサービス

今月初めからココナラで英語に関するサービスを出品しているので、ココナラによくアクセスをするようになりました。色々な人が自分の「得意」を商品として提供しているので、見ていてとても楽しい気分になりますし、自分の参考にもしていました。

 

そんな時、見つけたのがこちらのサービスです。

現在は受付休止中となっているようですね。サービスを購入と書きましたが、僕はちょうど無料お試し枠が空いていたので、そちらでお願いしました。こちらはエンジェルカードというカードを1枚引いてもらい、それに対するアファメーションを提供してくれるというサービスです。

 

そこで、僕が頂いたのが次のアファメーションでした。

 

過去は過ぎ去り わたしを支配することはできない

『 どんなときも 力は今 この瞬間に発揮できる 』

過去は過ぎ去り

わたしを支配することはできない。

わたしは この瞬間から

自由になることができる。

今日の考えが わたしの未来を創る。

わたしは本来の力を取り戻す。

もう大丈夫 わたしは自由。

 

サービスを購入し、お願いしますとトークルームで伝えただけなのに、上記のようなアファメーションが送られてきました。朝方に結果を読んだのですが、本当に鳥肌が立ちましたね。

 

「過去」は「過ぎ去った」もの。だから、僕を支配することはできない。確かにその通りだなと。アファメーションの他にも、引いたカードに関する内容が書かれていて、今の僕が目指していることに対して後押ししてくれるようでした。とても驚きましたが、同時に勇気をもらえたサービスでしたね。

 

アファメーションのアプリに入れた

以前に、英語でアファメーションを唱えたらどうかという記事を書きました。これまで日本語のアファメーションを読むと、心が反発するのか素直に受け入れられませんでした。しかし、今回もらったアファメーションは自分にとってすんなりと受け入れられそうだったので、アプリに入れて毎日眺めています。

望みが叶う!引き寄せの法則アプリ

望みが叶う!引き寄せの法則アプリ

  • Masaki Hirokawa
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

このアプリはとてもシンプルなものです。自分の願望や目標、アファメーションを入力しておき、起動すると”スライドで「望み」を引き寄せる”という画面が表示されます。その矢印方向にスライドさせると、入力していた望みが20秒間表示され、表示が終わるとこれまでに何回「引き寄せた」かを表示してくれるというものです。

 

このアプリは時間を指定すると、その時間にプッシュ通知を送ってくれるので、朝昼夜の3回は目にしています。このアファメーションを読み、過去は過ぎ去ったものだという認識をしっかりと潜在意識にまで浸透させたいと思いました。

 

まとめ

過去に囚われている人はたくさんいると思いますし、僕もずっと過去を引きずっている一人です。そうは言っても前に進まなければいけないのが人生だと割り切り、無理やり頑張ろうと思っていましたが、どうしてもふとした拍子に思い出してしまうことが多かったんですよね。

 

そんな時、このサービスに出会い、少しだけ過去に対して前向きになれたような気がしました。過去を引きずっている人がいたら、僕も今後はこの言葉を贈りたいと思います。

 

「過去」は「過ぎ去った」もの

 

それでは、また。