読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

魅力と恐怖 はてブはもろ刃の剣

ブログ ブログ-はてな

スポンサーリンク

f:id:bbb_network:20130905214714j:plain

 

ブログを書いている人なら、やっぱり誰かに読んでもらいたいという願望はあるかと思います。

 

僕がWordPressからはてなブログへ移行した理由の一つに、はてなブックマークがありました。最初のブログを立ち上げた時、僕のブログは一日の訪問者が20人くらいしかいない、まさに場末のブログでした。

 

 

ところがある時、書いた記事がはてなブックマークで新着エントリーに載り、その時は30ブックマークくらいでしたが、アクセス数がいきなり1000以上に増えました。これをネット界隈では”はてな砲”と呼ぶらしく、普段は20アクセスくらいだった当時の僕にはまさに衝撃でしたね。

 

それから徐々に読者が増えていき、アクセスも平均的に1000を超えるようになったところで、まさかのブログハッキングに遭いました。たくさんの人にブックマークされた記事も、検索エンジンからの評価も、全てが露と消えました。

 

なので、新しく立ち上げるなら、はてなブックマークをされやすいブログサービスがいいと思ったわけです。

 

ところが、世の中はそんなに甘くないようで、はてなブログを使っているからと言ってそう簡単にはてブはしてもらえません。ただ、WordPressよりも嬉しかったのはブロガー同士の交流が簡単に出来るということですね。

 

はてブは記事も書きやすいし、移動してよかったと思います。

 

はてブの怖いところ

はてなブックマークでいわゆるホッテントリ入りをすると、アクセスが増えます。これは読んでもらいたいと思っているブロガーにとってはとても魅力的なことですが、それと同時に批判や中傷を受けることもあるんですよね。

 

はてなブックマークされ、良記事と言ってツイッターでツイートしてくれる人もいれば、ダメだなといってブックマークコメントで中傷されることもあります。こういうことに強くならないと、アクセスの多いブログは運営できないんですよね。

 

検索で1000アクセスが来ていてもコメントを貰えませんでしたが、はてなブックマークではコメントを簡単にもらうことができます。ブロガーにとってもろ刃の剣であるはてなブックマークと上手に付き合っていきたいと思います。

 

それでは、また。