バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

<目指せ990点> 第212回 TOEICテストに申し込みました。


スポンサーリンク

Mountain

本日、7月24日に行われる第212回 TOEIC公開テストの申し込みを完了しました。再挑戦を決めてから、まだまだ日にちがあると油断をしていたら、いつの間にか今日という締切日まできてしまっていました。これもある意味、本日のお昼に公開をしたパーキンソンの第1法則に関わることなんでしょうか。。。

 

前回、僕がTOEIC925点を取得した際にもTOEICに申し込んだというところから記事にしていました。ゲン担ぎというわけではないですが、ある意味自分にとってのルーチンなので、今回も「TOEICテストに申し込みました」エントリーを書きたいと思います。

 

前回の振り返り

まずは前回の振り返りから。最後に受けたTOEICは第191回なので、もう2年前になるんですね。

blog.bumblebee-network.com

この時は会社からの教育補助金によって受験をさせてもらったので、かなり早めの受験申し込みでした。自腹での受験が5月、会社からの補助での受験が6月と、2ヶ月連続での受験は初めての経験でしたね。

 

blog.bumblebee-network.com

この時の受験で、TOEICのリスニング満点となり、その次の受験でもリスニングは満点でした。TOEICなどの試験は、回数をこなせば試験の傾向にも慣れるので、それだけで点数アップを期待できそうです。今回はTOEICが新形式となってから初の受験なので、どれくらい難しくなっているのか、気になりますね。

 

TOEICは5月から新形式に

blog.bumblebee-network.com

2016年の5月から、TOEICテスト従来の形式から変更となりました。短縮系の出題や長文読解、図形とリスニングが組み合わさった問題もあるということです。公式発表では難易度は変わっていないということですが、変更点だけを考えると、難化したと考えて間違いないような気がしますね。

 

この新形式のTOEICテストで、僕はTOEIC990点を目指したいと思っています。

 

TOEIC990点を目指す

blog.bumblebee-network.com

2年前はTOEICの最高点が870点でした。その時は900点を超えることが目標で、900点を超えたら990点は目指さないと決めていました。単純にコスパが悪いと思ったんですよね。

 

目標通りに925点を取得してみると、最初はとても満足感がありました。これでもうTOEICの点数に対する引け目はなくなると思ったんですね。しかし、それから2年経つと、やっぱり990点が欲しくなってしまいました。

 

さらに上の世界からはどんな景色が見えるのか、知りたくなったんですね。また、英語を生業にしたいと最近は特に考えるようになりました。これまでは仕事をする上で好きな英語を使えたらラッキーくらいだったのが、やはりどうせ一度の人生なら好きなことを仕事にしてとことんやってみたいんですよね。

 

TOEIC990点はゴールではなく、スタートラインという話も聞きますので、ぜひスタートラインに立ってみたいなと。

 

まとめ:切り立った山の頂上を目指す

僕は以前に、世の中には自分が切り立った山の頂上を目指す人山のすそ野を広げる人がいるんじゃないかという記事を書きました。

blog.bumblebee-network.com

自分はまだすそ野を広げるというより、自分が切り立った山の頂上を目指してみたいんだと改めて思いました。TOEICテストで満点を取ったからといって、何かが急に変わるということはないと思います。

 

ですが、それでもやっぱり山の頂上を目指してみたいですね。2年前はブログ再開を記念してのTOEIC再受験でしたが、今回は自分の夢のため、思いっきり勉強して臨みたいですね。

 

それでは、また。