読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

株主になったと実感! イオン株式会社から配当金と株主総会のお知らせが届きました

雑記 雑記-人生

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/92802060@N06/11703097724

 

2016年の2月頃、僕は人生で初めて個別銘柄の株式を購入しました。2015年にNISA口座を開き、そこで投資信託を毎月積み立てで購入していましたが、個別銘柄の株式を購入するというのはどことなく不安で、なかなか手が出せなかったんですよね。

 

ですが、近所にイオンモールがあるということもあり、徐々にイオンの株式を購入してみたいと思うようになりました。勇気を出して2月にイオンの株を100株購入し、そしてついに株式配当金のお知らせが届きました。

 

イオンの株を買った理由

1.株主優待カードがお得

まず僕がイオンの株を買った理由は、イオンモールが近くにあるということです。イオンの株主優待には株主優待カードというのがあるのですが、それを会計時に提示をすると持ち株数に応じてポイントを還元してくれるんですね。

 

僕は最小単元の100株を保有しているので、会計の3%が半年ごとにキャッシュバックされるということでした。100万円分購入して3万円のキャッシュバックなので、そんなに買い物をしない僕としてはあまりキャッシュバックを見込めません。ですが家族用のカードも同封されていたので、それを家族にプレゼントしています。

 

2.イオンラウンジが無料で使えるらしい

こちらも先日株主優待カードが届いたばかりなので、まだ実際に足を運べてはいませんが、イオンモール内にはイオンラウンジという場所があるそうです。株主優待カードを提示すると入ることができ、そこではジュースやコーヒーを無料で飲むことができるそうです。

 

他にもお菓子をもらえたりするということで、早く行ってみたいなと思っています。休日は図書館かドトールなどの喫茶店で時間を過ごすことが多いのですが、これからはイオンモールに行ってイオンラウンジで過ごすことが増えるかもしれません。

 

配当金の受け取り方

今回が初の配当金なので、僕はこれまで配当金をどのように受け取るのかを知りませんでした。届いた配当金支払に関するお知らせによると、配当金はゆうちょ銀行か郵便局で受け取ることができるようです。

 

封筒で届いたのですが、その中に「配当金領収証」というのが同封されていました。それを持っていくと受け取れるようですね。銀行預金口座振込や郵便貯金口座振込という方法もあるみたいですが、それに関するお知らせも同封されていました。

 

今回は初めてなので、自分で郵便局に行って受け取りたいと思います。

 

定時株主総会への招集通知

配当金領収証と一緒に、定時株主総会への招集通知も入っていました。最低単元とはいえ、株主になったんだなと感慨深いものがあります。イオン株式会社における第91回の定時株主総会は5月25日の水曜日に行われるようです。

 

平日は仕事があるので、参加できるかは今のところ不明ですが、できることなら参加してみたいですね。今までの生活の中で、そういった場所に参加する機会はなかったので、とても面白そうだなと思います。

 

株をもっと保有したい

今回はイオン株式会社の株式配当金を受け取れるということで、嬉しくて記事にしてしまいました。実は2月頃にレオパレス21とみずほフィナンシャルグループの株を購入しました。

 

レオパレス21の方はいいのですが、みずほの株が購入時より下がっているので、早めに損きりで売ってしまった方がいいのかを迷っています。ただ、すべてNISA口座での購入なので、もうしばらく持っていてもいいのかなと楽観視してしまっていますが。

 

今後も少しずつ、株式について勉強しながら投資を続けていけたらと思います。とりあえずは自分の好きな銘柄から、コツコツと買っていきたいですね。

 

それでは、また。

 

追記:イオンの株主総会に参加してきました!