読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

シルバーウィークも中盤 檜原村の払沢の滝に行ってきた

雑記

スポンサーリンク

f:id:bbb_network:20150921202317j:plain

昨日は友人宅でお好み焼きを食べていました。お酒はニッカシードルのりんご100%スパークリングワインとロゼワインだったので、いい感じに酔っ払ってしまいましたね。

 

友人宅は横田基地のすぐ近くということもあり、横田基地友好祭の最後を締めくくる花火の音を聴きながらだったので、とても風情のある夜を過ごすことができました。明けて本日、午前中は昨夜の残りのチーズを使ったクロックムッシュとコーヒーを飲んだ後、テレビから聞こえてきた行楽日和という言葉に誘われ、檜原村にある日本の滝100選でもある払沢の滝に行ってきました。

 

駐車場が満車で総合グラウンドへ駐車

f:id:bbb_network:20150921202231j:plain

払沢の滝に到着すると、駐車場が満車ということで近くの総合グラウンドに作られていた臨時駐車場に駐車しました。近くの小学校と中学校のグラウンドらしく、マウンドがあり、そこへ車を停めるというのはどことなく抵抗がありましたね。

 

山の天気は変わりやすいと言いますが、その時点ですでに曇っていて、雨が降らなければいいなと思いました。

f:id:bbb_network:20150921202238j:plain

駐車場から10分くらい歩くと、すぐに写真のような川を眼下に見ることができます。先日の雨の影響が残っているんじゃないかと懸念していましたが、普段よりも水量は増していたものの透明度は高く、とても綺麗でしたね。

f:id:bbb_network:20150921202242j:plain

橋の手すり部分は苔むしていて、雰囲気がとても出ていました。そこから滝まではだいたい1.5kmくらいということですが、この最初の橋のところが僕は好きですね。

 

こんにゃくや陶器が売っているお店

f:id:bbb_network:20150921202246j:plain

橋の近くにはこんにゃくや陶器などを売っているギャラリー兼喫茶店があります。味つきこんにゃくは手前の缶に100円を入れると自由に取って食べてもいいということだったので、一本食べてみました。

 

昆布のダシがよく出ていて、美味しかったです。中の喫茶店は2人で切り盛りしているようで、混雑していました。シルバーウィークの中盤ということで、今日はたくさんのお客さんが来ていたようですね。

 

そして綺麗な水を楽しみながら坂道を登る

f:id:bbb_network:20150921202255j:plain

f:id:bbb_network:20150921202305j:plain

払沢の滝に向かう途中には、こうした木々の切れ間から川のせせらぎをよく見えるポイントがいくつかあります。こうしたポイントを楽しみながら、坂道を登るというのも楽しいんですよね。

 

今回は数年ぶりに払沢の滝に来たんですが、道にウッドチップが敷かれていて、登りやすくなっていました。ウッドチップの雰囲気から、敷かれて間もないような感じを受けたので、最近敷き直したんでしょうか。

f:id:bbb_network:20150921202322j:plain

このように川の上を歩けるちょっとした橋があり、これを渡ると目の前に払沢の滝が見えてきます。

 

水量が多く、迫力満点だった

f:id:bbb_network:20150921202300j:plain

f:id:bbb_network:20150921202312j:plain

ここが払沢の滝の滝つぼです。水量が増えているので、水しぶきが豪快でした。伝説ではこの滝つぼに大蛇が住んでいたらしいのですが、残念ながらその痕跡は見られませんでした。

 

払沢の滝の上はきっと普通の川が流れているんだろうと思っていたんですが、ちょっと距離を取って上を見てみると、さらに小さな滝がありました。払沢の滝の勢いというのは、滝が連なって作られているんだとわかり、新たな発見をした気持ちで嬉しくなりました。

 

最後は「もりのうた」という喫茶店

払沢の滝ツアーの最後は、檜原村にある「もりのうた」という喫茶店です。

手作りログハウスということで、店内は木のぬくもりを感じられました。さらに手作りの家具や雑貨も多くあり、見ているだけで楽しめます。

f:id:bbb_network:20150921202330j:plain

f:id:bbb_network:20150921202332j:plain

f:id:bbb_network:20150921202334j:plain

今日はお客さんがちょうど僕たちの他には誰もいなかったので、贅沢な時間をゆったりと過ごすことができました。場所的に車がないと行きづらいですが、檜原村に遊びに行く際にはぜひ寄ってみるといいんじゃないかなと思います。

 

それでは、また。