読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

産能大学から教材が届きました! これから社会人学生になるのが楽しみ

産能大学通信課程 ブログ ブログ-今週のお題

スポンサーリンク

f:id:bbb_network:20150903225248j:plain

本日、産能大学から学生証と共に3年次の教材が届きました。合計23冊ということで、箱の中にぎっちりと本が詰め込まれていましたね。僕が選択したのはグローバルビジネスコースということで、國際関係の科目が多く含まれています。

 

産能大学では必修科目というのが22単位分しかないらしく、それ以外は自由に選択して学ぶことができるようです。何を学ぼうか、どれくらいの期間で勉強しようかなど、考えているだけでとても楽しい時間を過ごしています。

 

まずは必修科目の単位を早めに取得したいですね。

 

産能大学の必修科目

産能大学の必修科目は、9科目で22単位分となります。

  • 現代の経営学
  • 経営戦略の考え方
  • マーケティングの考え方
  • 人材マネジメントの考え方
  • 考える力をつける
  • 演出・表現力を磨く
  • 情報解釈力を鍛える
  • 問題発見・解決力を伸ばす
  • リーダーシップの実践

科目名を見ていると、社会人としてはすぐにでも手をつけたくなるような科目ばかりでした。いわゆるスクーリング科目も、3年次編入の場合はこの9科目となるので、これらはなんとかスクーリングに参加して単位取得をしたいなと思いました。

 

まずは10月にスクーリングに参加したいので、申し込みが完了したら改めて記事にしたいと思います。

 

最初の科目は ビジネス英語に決めた!

写真の先頭にもありますが、最初に勉強する科目はビジネス英語に決めました。通信課程での勉強は初めてなので、まずは自分が得意とする科目から単位を取得したいと思ったからですね。

 

さらに、最近は駐在先の会社で英語の質問を受けることが増えてきたので、しっかりと会社で使えるような英語表現や能力を養うためにも、そこから手をつけていきたいと思いました。

場面別 会社で使う英会話―きちんとしたビジネス英会話を学びたい人向けの本 (CD book)

場面別 会社で使う英会話―きちんとしたビジネス英会話を学びたい人向けの本 (CD book)

  • 作者: 味園真紀,ペラルタ葉子,ディーオーエムフロンティア
  • 出版社/メーカー: ベレ出版
  • 発売日: 2002/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 5人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

その授業で使う教材はこちらの本です。発売日が2002年と古いのが気になりますが、根本的な英語はそこまで変わらないのかもしれませんね。CD2枚付きということで、英語をたくさん聴きたいと思います。

 

これから学んでみたいこと

今週のはてなブログのお題が、「いま学んでみたいこと」だったのはとても嬉しい偶然でした。今までは海外のニュースだったり、ライフハック記事のような実体験の伴わない記事を多く書いていましたが、これからは実際に社会人学生として勉強し、得た知識なども記事にしていきたいと思います。

 

外資系企業に駐在しているという点を学びにつなげられるように、いろいろなことを幅広く学んでいきたいですね。

 

それでは、また。

 

今週のお題「いま学んでみたいこと」