読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

ショートカットキーを覚えて業務改善をしようと思った話


スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/28523358@N03/2683642114

 

現在勤めている会社では、全社的に業務改善を推進しています。業務上の事故を減らしたり、効率をよくしてコストを下げたりといったことを従業員が出し合い、それに応じて報奨金がチームに入るということで、頑張って出せば会社の飲み会がかなり安くなります。

 

それに、すべての業務改善は社長が目を通しているので、それだけでちょっとしたアピールになるということもあり、僕も今年度は色々と考えて出すようにしていました。しかし、もともとは現場作業がメインの会社なので、事務職だとなかなか好評価をもらうことができずにいました。

 

しかし、ホームランを打てなくても安打数では負けたくないということで、とにかく手数を多くしようかなと考えています。そこで、今回はパソコンを使う事務職なら誰でも使うExcelのショートカットキーをまとめてみようかと思いました。

 

ショートカットキー全辞典

できるポケット 一瞬で差がつく PC活用術 ショートカットキー 全事典

できるポケット 一瞬で差がつく PC活用術 ショートカットキー 全事典

  • 作者: 株式会社インサイトイメージ&できるシリーズ編集部
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2014/09/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

本日、よく足を運んでいる本屋で目に留まったので、今さらながらパソコンのショートカットキーについて勉強しようと思い、こちらの本を購入しました。Windows/IE、Excel、Word、Outlook、Power Pointというように分類されていて、必要なショートカットキーを簡単に見つけられるようになっています。

 

僕は業務でExcelを使う頻度が高いので、とりあえずはExcelのショートカットキーのところを読んだのですが、結構知らなかったことが多くあり、それだけでも買ってよかったと思いました。

 

なかでも一番使い勝手が良さそうだったのが、”F2”キーでした。Excelのセル内を編集する時、僕は数式バーをクリックするかセルをダブルクリックしてから編集をしていましたが、”F2”キーを押すと一気に編集モードになるんですね。

 

こういった初歩的なことも知らなかったので、とても勉強になりました。数式バーをクリックすることもダブルクリックをすることも、”F2”キーを押すことと大きな差は無いように思えますが、そういった小さな差が積もり積もって大きな差になっていくんだと思いました。

 

数式を覚えるよりもショートカットキー

Excelを勉強するとなると、僕は今まで数式を覚えたりVBAといった上級なことを考えていました。しかし、ショートカットキーはそれこそ毎日の業務で使う頻度が高いので、そこをしっかりと覚えた方が効率がよくなるんじゃないかと思いました。

 

まずはExcelから始めて、最終的にはOutlookやPower Pointなどのショートカットキーも自分のものにしていきたいですね。小さな業務改善を積み重ねていけるように、これからも色々なことに好奇心を持ちたいと思います。

 

それでは、また。

photo by Baddog_