読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

NISA口座が開設できたので、投資を始めてみる

雑記 雑記-人生

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/87383462@N06/8199185703

 

2015年のテーマである「継続」と「冒険」ですが、その中でも特に重要視しているのが投資を始めるということです。

 

僕が社会人になった頃から、漠然と投資について考えてはいましたが、どうも勇気を出すことが出来ず、今まで来てしまいました。その時から始めていたら、今のアベノミクスの恩恵を受けられたのにと感じますが、後悔しても仕方ないので前向きに考えていきたいと思います。

 

今は株価も上がっているので、新規に投資を始めるのには向かないというようなアドバイスを会社の先輩から頂きましたが、僕が今年から始めたいのはNISA口座での積み立て投資信託です。

 

実際にボールに触らなければ野球はうまくならない

30代でも定年後でもほったらかしで3000万円!  投資信託はこうして買いなさい

30代でも定年後でもほったらかしで3000万円! 投資信託はこうして買いなさい

 

僕が今年始めるに当たり、参考にしたのがこちらの本です。

 

本を買ったり読んだりしただけでついつい満足してしまいがちですが、知識として知っていることと実際に自分が行ってみたことがあるというのでは天と地ほどの差がありますよね。

 

よく言われているのは、野球のルールを知っていても実際にボールに触ってみなければ野球はうまくならないということ。知ることと行うことを一致させて、初めて意味があるのかなと思います。

 

積み立て式の投資信託

僕は社会人になってから、一度イギリスに飛び出した経緯があるので、投資のためにまとまった資金があるというわけでは残念ながらありません。日本に戻ってきてから何とか年齢相応の貯金はできましたが、それを切り崩してまで投資に回す勇気も残念ながらありません。

 

そこで、積み立て式の投資信託を毎月少しずつ買っていくことにしました。そうすることで、これまで他人事のように感じていた経済や為替の動きというのをもう少し身近に感じられるのではないかと思います。

 

とにかく、まだまだ知識も経験も不足しているので、今年はしっかりと勉強していければいいなと思います。

 

それでは、また。

photo by London Commodity Markets