読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

英語格言 人生を変えたければ人生への反応を変えること

英語関連 英語関連-名言・格言

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/16230215@N08/3963317454

photo by h.koppdelaney

10月から翻訳講座に通うようになり、すでに2ヶ月が過ぎました。

 

僕が翻訳者になりたいと強く実感した理由には、今の会社では英語を使った仕事は無いと以前の面談時にハッキリと言われたことがあります。これまで独学でずっと続けてきたように、英語というのは僕の人生にとって最も長い期間を費やしたものなので、それを使えないということはショックでした。

 

翻訳講座には毎回多くの課題を提出しなくてはならないので、勉強時間を確保するために今まで以上に仕事を効率的に回すことを意識しました。自分の分だけではなく、同僚の仕事を手伝い、どうにかして定時間内で帰ろうと。

 

定時で帰るという宣言をすることは、今までの自分にとっては「やる気がない」と受け止められても仕方がないと考えていましたが、先日の面談では逆に評価が上がっていました。勉強するために効率を考えて働いたことが、まさか高評価につながるとは思ってもみませんでした。

 

その時、ふと思い出したのが次の言葉です。


If you want your life to be different, you have...

" If you want your life to be different, you have to start reacting to life differently."

人生を変えたければ、人生に対する反応を変えること

かなり意訳をしてしまいましたが、この英語の言葉がとても好きです。

 

以前に台風に関することを書いたような気がしますが、人間にとって台風は仕事の邪魔になったり、建物を破壊したりするような悪いイメージがあります。ですが、台風があるおかげで海が撹拌され、栄養が生き物に行きわたるという話もあるわけです。

 

台風自体には良いも悪いもなく、それをどう受け止めるかはそれぞれの都合なんですよね。そう言った意味で、人生で起こることに対する反応をどうするかというのは、自分で決めることが出来るのかなと思います。

 

自分で英語を使った仕事を作ることもできるかもしれない

今の自分の状況は、これまでの自分が選択してきた結果です。だからこそ、良いか悪いかは別にして、これまでの自分とは違った行動を選んだ結果、やはり今までよりも違った評価を受けることとなったのかなと思います。

 

英語を使えないから転職をするとか、退職して独立を目指すということもできるかもしれませんが、逆に今の会社で出来ることを全てやり切ってからでも遅くはないのかもしれないと思うようになりましたね。

 

今の部署では、確かにほとんどの場面で英語に関わる仕事はありません。ですが、それは今に限ったことで、将来的には英語が必要となる仕事が出てくるかもしれないですよね。

 

翻訳の勉強はこれからも続けていきますが、今までとは違った働き方ということで今の仕事を精一杯やってみることもいいのかなと思いました。これまでの自分の選択とこれからの自分の選択は、意識的に変えてみたいと思います。

 

それでは、また。