ほぼ日手帳から考えたこと Webに残された言葉はいつまで残るのか

2015年は高橋のDesk Diaryという商品を使っていましたが、2016年は「ほぼ日手帳」に挑戦をすることにしました。理由としては仕事上の打ち合わせなどの時間管理を行いたいということと、日々のライフログを一緒に残したいということです。 ほぼ日手帳に関しては色々な人がブログ記事にしていて、使い方は無限大だなと感じま…