バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

雑記

2016年は読書を意識した1年にしたい

2015年もあっという間に過ぎ去ってしまったような気がします。この1年を振り返るため、今年最後のドトールでホットココアを飲んでいます。 2015年はNISA口座を開設して投資信託の積立を開始したり、ドトールバリューカードを作ったり、通信大学に編入したり…

LEADERSHIPから学ぶ リーダーが取るべき10の行動

今年の春から、職場でサブリーダーとして働いています。自分の仕事だけではなく、チームとしてメンバーの進捗状況を確認したり、チームリーダーの仕事をサポートしたりと、とても充実した日々を過ごしています。 産能大学の通信過程で学ぶようになり、今まで…

A4用紙にメモ書きで論理思考力を鍛えることができるらしい

11月に入り、これから年末に向けてまた仕事が忙しくなってきます。先月末には人生初のスクーリングで「考える力をつける」という科目を受講してきたので、この勉強をする習慣を失わないよう、毎日テキストを開くということを意識して生活しています。 「考え…

シルバーウィークも中盤 檜原村の払沢の滝に行ってきた

昨日は友人宅でお好み焼きを食べていました。お酒はニッカシードルのりんご100%スパークリングワインとロゼワインだったので、いい感じに酔っ払ってしまいましたね。 友人宅は横田基地のすぐ近くということもあり、横田基地友好祭の最後を締めくくる花火の音…

新聞を読む音が気になる 図書室の自習室ではイヤホンを使おうと思った話

今日は休日の恒例となっている、図書館の自習室で午後から勉強をしていました。最初は席が見つからず、学生と相席になって勉強をしていましたが、勉強していたのが情報のデジタル関係だったので、凄いな〜と感心してしまいましたね。 図書館の自習室は、本当…

病気の大敵 ゴースト血管にはルイボスティーがいいらしい

今日は「世界一受けたい授業」という番組を観ていたのですが、その中でとても興味深い特集がありました。それは抹消に存在している毛細血管の血流が悪くなり、血液が流れなくなることによって毛細血管が消えてしまうという症状があるそうです。 そうして消え…

一石四鳥?! 昼食をおにぎりだけにしたらパフォーマンスが上がった

僕の勤務先には食堂があるので、普通にコンビニや外食をするよりは遥かに安い値段でお昼を食べることができます。しかし、僕はもともとそんなに胃腸が強くないのか、朝ごはんを食べると空腹感を感じる前にお昼休憩になってしまい、常にお腹の膨満感がありま…

1年に1つずつ、コンプレックスを無くしていきたいと思った話

僕は数ヶ月前に、お酒を飲んで記憶を無くすという経験をしました。その時の原因というのが、実は二次会としてカラオケに行かなければならなかったからです。 中国人男性が酔っ払って250gもコンクリートを食べる お酒をほどほどにしようと思った話 - バンブル…

ついにドトールバリューカードをゲット! しかも最初から10%のブラックカード

本日、前々から欲しかったドトールのバリューカードをついに手に入れることができました。色々な店舗を探し回ったのですが、本当に店舗によって準備されるのがバラバラで、空振りばっかりだったんですよね。 ドトールするほどトクするカード ドトールバリュ…

”ウルトラマン STORY 0”を大人買いしたので感想を少々

僕は数ある特撮ヒーローの中で、ウルトラマンがいちばん好きです。物心がつくまえから初代ウルトラマンの真似をするくらい好きだったので、今でもウルトラマンを観ると無条件にテンションが上がります。 平成になってからのウルトラマンシリーズは映像が綺麗…

ショートカットキーを覚えて業務改善をしようと思った話

現在勤めている会社では、全社的に業務改善を推進しています。業務上の事故を減らしたり、効率をよくしてコストを下げたりといったことを従業員が出し合い、それに応じて報奨金がチームに入るということで、頑張って出せば会社の飲み会がかなり安くなります…

エースじゃなくてリーダーへ 「秒速で人が動くリーダー力」を読んで、リーダーの勉強をしてみる

来週、職場に新しい人が入ってきます。前回同様、次に入ってくる人も僕が教育係として色々と教えていかなければならず、少々不安な週末を過ごしています。 今年度からサブリーダーという役割を任されているので、なんとか新しい人をチームに馴染ませられるよ…

専門学校卒から大卒へ 産能大学通信課程で社会人大学生に

僕が学校を卒業し、社会人になってから気づけばもう7年が経っていました。卒業した専門学校とは全く異なった分野で働いているので、残った奨学金の返済を考える時、自分の選択が間違っていたんじゃないかと虚しく思っていました。 しかし、数あるコンプレッ…

ドトールするほどトクするカード ドトールバリューカードを作れなかった話

数あるコーヒーチェーン店の中で、頻繁に利用しているのがドトールです。僕の最寄り駅にあり、行きやすいからというのが主な理由ですが、ドトールはスタバに比べると客層が落ち着いているような気がして、気に入っています。 図書館でMacBook Airデビュー イ…

投資信託だけではなく、IPOや株式投資にも挑戦してみたい

今年から挑戦していることとして、NISA口座での投資信託の積立があります。2月から始めているのですが、毎月ドルコスト平均法でコツコツと積み立てているのですが、半年ほどの間に利益が出たり損が出たりと、なかなか面白いですね。 NISA口座が開設できたの…

普通はヘボン式じゃないの? クレジットカードのローマ字表記を間違えられた 

先日、MacBook Airを購入した際にクレジットカードを作成しました。もともとメインで(というより1枚しか作っていなかった)使っていたのはセゾンのAmerican Expressカードでしたが、やはり日本ではVisaやMasterを求められることが多かったので、せっかくだ…

遠くを見ることとクコの実 若年性老眼をどうにか予防したい

今日は図書館に行き、のんびりと本を読んだりTwitterのタイムラインを眺めたりしていました。昨日まで仕事が忙しく、頭の中を整理する余裕がなかったので、とてもゆったりとしたいい時間でした。 そんな時、Twitterでちょっとドキッとする内容を見かけました…

”仕事”がイヤなのか、”仕事の本質ではないこと”がイヤなのか

今週はとにかく忙しく、目が回るような一週間でした。通常なら3ヶ月ごとの繁忙期を終えてから迎える最初の月なので、のんびりと過ぎていくはずでしたが、外資系企業ならではの早めの夏休みを迎えるため、結果として繁忙期よりも忙しくなりました。 僕自身も…

人生は有限 好きなものを最初に食べるようにすることもいいのかもしれない

好きなものを食べる時、最初に食べる人と最後まで残して食べる人がいますよね。僕は最後まで残して食べる派なので、中華料理やパスタなどで好きなエビがあると、必ず最後の一口はエビになります。 我慢をして最後の後味を楽しみたいというタイプなんですが、…

職場では要領が悪い人の方が得をするのか

僕の同僚に、要領がいい人と悪い人がいます。要領がいい人は職場内でもベテランなので、仕事を任せるときっちりと終わらせますし、見ていて動きに無駄がないですね。 一方で要領が悪い人の方は、そもそも仕事の段取りが悪く、問い合わせやイレギュラーが発生…

僕は「ポジティブ社畜」で「意識高い系」だったのか

先日、メールボックスに届いていたキャリコネからのメルマガの中に、興味を惹かれる内容がありました。それは、会社に飼いならされているのに頑張っている自分に酔う人を「ポジティブ社畜」と呼ぶというものでした。 キャリコネが「ポジティブ社畜」という刺…

「脳に悪い7つの習慣」 簡単に「興味がない」と言わないようにしたい

僕は物事に対して好奇心が強い方ですが、そのせいか熱しやすく冷めやすい性質です。今後は熱しやすく冷めにくい性格になりたいと思っていますが、好奇心が強いからこそ色々と勉強を続けられているのかなと思います。 一方で、物事や他人に対して「興味がない…

動詞を活用する be動詞と have ばかりの英文から卒業したい

昨日、上司から英語に関する質問を受けました。今の部署で英語を必要とする機会はほとんどありませんが、たまに必要になった時、僕に質問をしてくれることが嬉しく感じます。 <a href="http://blog.bumblebee-network.com/entry/20140715/1405431100" data-mce-href="http://blog.bumblebee-network.com/entry/20140715/1405431100">TOEICで925点達成 本当に必要だった1つの心構え - バンブルビー通信</a> ずっと独学で…

戦争の遺産がまた消える 「火垂るの墓」の西宮回生病院が解体へ

昨年の秋に、僕は友人に誘われて高畑勲監督映画の上映会とトークショーに参加してきました。上映されたのは「火垂るの墓」と「かぐや姫」の2本で、僕はその時に初めて火垂るの墓を鑑賞しました。 ずっとトラウマになるからと観るのを避けていた映画でしたが…

「英語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本」の感想を少々

先週末に図書館で借りた「英語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本」を読み終わりました。本の分厚さ的には2〜3時間くらいで読み終えることができそうでしたが、タイトルに1週間と書いてあったので、1日分ずつ読み進めました。 「英語が1週間でいとも簡…

結局、自己満足できる人がいちばん幸せな人

お昼休憩をとった後、僕は会社近くの公園を先輩と一緒に2周ほど歩くのが習慣になっています。昼食を食べたすぐ後に歩くということで、胃腸には大変申し訳ないような気がしますが、その散歩の中で色々と話ができるのでとても楽しみにしています。 その人との…

週に40時間働くということは、ドラクエをクリアできるくらいの時間だということ

僕の同僚に、毎日しっかり定時で帰る人がいます。自分の仕事を時間内にきっちりと終わらせることができるだけの能力を持っているので、定時で帰ったとしてもその人に文句を言う人はいません。 残業をしないで毎日帰れるのは凄いですねと僕が言うと、その人は…

空気を読む日本人 正常性バイアスと多数派同調バイアスへの対策を持つべきだと思った話

先日、別の事業所が繁忙期を迎え、人手が足りていないということで応援に行ってきました。普段は事務作業をしている僕にとって、応援作業というのはとても新鮮なものに映りました。 繁忙期で大変だというので、さぞ事業所内はピリピリとした空気が流れている…

「英語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本」を借りてみました

昨日は午前中にブログを書いた後、図書館に行ってきました。午後はかなり暑くなりそうな予報だったので、家にいてクーラーをつけながらだらだらと過ごすより、毎月支払っている税金のことも考えて図書館で何か本を探そうと思ったからです(せこい)。 ドイツ…

「犬のためのぶよぶよとした前奏曲」とはエリック・サティの皮肉が込められた曲だった

最近、YouTubeで動画を視聴しようとすると、Google先生による奇妙な広告が目につくようになりました。その広告というのは、女性の声で「犬のためのぶよぶよとした前奏曲とは?」とナレーションがあり、Google先生の検索ウインドウをクリックして終わるまでと…

助けて。。。 先輩が100kmウォークに挑戦したいと言っている

毎年夏になると、24時間テレビで100kmマラソンの企画がありますよね。24時間テレビを最初から最後まで観た経験はありませんが、だいたいマラソンのゴールシーンだけは観ている気がします。 たぶん、誰もが考えたことがあると思うのが、なぜマラソンをするの…

60歳でドイツ語翻訳家デビュー 夢は何歳からでも達成することができるんだと思った話

自分の苦手なことに、長期的な視野で物事を考えるということがあります。何か目標を立てる時、長期目標を見据え、そこから中期目標を作り、それをさらに短期目標として日々の中に落としむということが定石ですよね。 しかし、僕はつい目先のことに揺さぶられ…

中国人男性が酔っ払って250gもコンクリートを食べる お酒をほどほどにしようと思った話

昨年くらいからお酒を飲む機会が増え、仕事終わりに同僚と飲んだり、プライベートで友人と飲むようになりました。サワーやワインというように、それほどアルコールの強くない種類のお酒を飲むようにしていたのですが、どうも最近お酒で失敗をすることが増え…

定時に帰れるなら、情熱を持って取り組める”何か”を持つことが必要だと思った話

最近は仕事が終わる時間が早く、基本的には残業をせずに帰っています。 3カ月ごとに迎える繁忙期の中でも今回は異常なほど残業が少なく、逆に大丈夫かなと不安になってしまうくらいです。以前は毎日のように夜11時から12時くらいまで仕事をしているのが当た…

きっかけは英語学習 僕がブログを始めたきっかけ

僕がブログを始めたのは、自分がこれまで行ってきた英語学習をまとめてみたいと思ったことがきっかけでした。僕の英語学習は高校時代にアメリカのWWEにはまり、海外に友人を作って毎日メール交換をしたところから始まりました。 大学受験のように、文法や構…

MERS:中東呼吸器感染症とは何なのか

本日、会社のメールボックスに医務室から一通のメールが届きました。内容は最近ニュースで耳にする機会が多くなった、MERS(中東呼吸器感染症)に関連した韓国出張への注意喚起でした。 僕は仕事で海外出張をすることはないのですが、知人に韓国へ出張を頻繁…

後付けバイリンガル 言語をマスターするためには、モノマネが重要らしい

僕は人の特徴をつかみ、モノマネをすることが好きでした。たまたま、僕の同僚にも似たような人がいるので、二人で休憩をしたり仕事終わりに飲みに行く時は、たいてい人のモノマネをしています。 このモノマネをするということが、僕の英語学習の原点です。WW…

初めての渓流釣り 山梨県丹波川でヤマメを釣ってきた

今日は朝の4時半に起床し、生まれて初めての渓流釣りに挑戦してきました。海釣りは高校時代に友人としていましたが、渓流で釣りというのは経験が無く、とても楽しみにしていました。 ヤマメを釣るということでしたが、ヤマメはゲームでしか釣ったことがあり…

「並大抵のこと」 大人になってからの言い間違いはインパクトが大きいと思った話

会社の同僚に、とても攻撃的なメールを書く人がいます。短文ならまだしも、長文で他人を挑発する様なメールなので、チーム内で煙たがられてしまっています。 ある時、その人の矛先が僕の出したメールに向いてきました。僕はリーダーの補佐役なので、指示に従…

『ネイティブに伝わるビジネス英会話』を買ってみた

6月はいわゆる繁忙月ということで、通常よりは忙しくなるのですが、現在はとても仕事が順調に回っています。そのため、ほとんど定時で帰ることができているので、つい帰り道に本屋へ寄ることが増えました。 本当は図書館が開いていればいいのですが、いくら…

味覚障害が治ったけど、味覚地図が存在しないと知ってショックだった話

先月に突如起こった味覚障害ですが、ネットで調べた通り、ちゃんと味が分かるようになりました。最初はソースを舐めても塩を舐めても味がしなかったので、本当にショックでしたが、今となっては得がたき経験が出来たと思っています。 舌の先で味が分からない…

サブリーダーの役割とは、リーダーの業務を完全にできることらしい

僕は現在、チームのサブリーダーとして働いています。 サブリーダーというのは、チームリーダーができないところをサポートする役割なのか、それともチームリーダーが不在時などに代わりに業務を行うのが役割なのか不明瞭でしたが、上司との面談の中でようや…

英語での日付表記にはアメリカ式とイギリス(ヨーロッパ)式があるらしい

今日の業務時間中、上司から突然「日付を英語で書く場合はどういう順番になる?」という質問を受けました。僕の中ではいわゆるdd/mm/yyyyという、日/月/年という順番が主流だと思っていたので、そのように答えました。 すると、上司いわく中東のお客様へ提出…

取り越し苦労をしないために、定期的に自分の棚卸をしようと思った

ふとした時、自分の将来について漠然とした不安を感じることがあります。 取りあえず給料をもらえる仕事に就き、家があり、食事ができて、遊びにも行ける。差し迫った不自由はないですが、どうにも拭い去れない不安感がたまにやってきます。そのために勉強を…

上司の趣味に合わせることも、サラリーマンの仕事のうち

今年は開幕から横浜ベイスターズを応援し、試合結果を極力ニュースなどで観るようにしています。もともとベイスターズが好きでしたが、ここ十数年はほとんどプロ野球を観ることがなかったので、毎日がとても新鮮です。 なぜ今年からプロ野球をチェックするよ…

舌の先で味が分からない 味覚障害になってしまった話

仕事から帰宅して食事をしていたところ、自分の異変に気が付きました。 味噌汁を口に含んだのですが、舌先でまったく味がしません。口の奥の方でようやく味噌汁の味がしたのですが、どうにも気持ちが悪く感じました。試しにソースや塩、砂糖も舐めてみました…

サブリーダーの役割ってなんだろうかと思った話

ようやく長かった繁忙期を終え、今日から気分新たに新年度を迎えることになりました。 昨年は4月1日付で部署異動となったので、ばたばたとした新年度となりましたが、今年度は非常に穏やかな始まりとなりました。昨年度に立ち上げた業務が軌道に乗り、ことし…

敵を殺すは怒なり ケンカ別れをしないようにしたいと思った話

photo by Sakurako Kitsa 先日、転職していった先輩と同僚から突然飲みの誘いがありました。 僕はその時、ちょうど夕飯を食べ終わったばかりでしたが、久しぶりに誘ってもらったということで2人が飲んでいるという駅まですぐに向かいました。同僚は昨年の夏…

プチ同窓会の度重なる延期 もう次はないだろうなと思った話

昨年の11月、10年ぶりとなるプチ同窓会を行いました。 なぜプチかというと、僕が行っていた塾の同期生による同窓会だったからです。全部で5名だけの小さな個人塾だったので、久しぶりに再会できることを楽しみにしていました。 ところが、実際に日程を決めて…

自信を持つためには他人からの信頼が必要なんじゃないかと思った話

先日、どうしても自分に自信が持てないという人がいました。 友人がその人に対し「自分に自信を持って」というようなアドバイスを送ろうとしていたので、あまり意味がないんじゃないかなと思いましたね。自信を持ってという言葉で自信を持てるくらいなら、ほ…