バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

雑記-人生

投資信託だけではなく、IPOや株式投資にも挑戦してみたい

今年から挑戦していることとして、NISA口座での投資信託の積立があります。2月から始めているのですが、毎月ドルコスト平均法でコツコツと積み立てているのですが、半年ほどの間に利益が出たり損が出たりと、なかなか面白いですね。 NISA口座が開設できたの…

人生は有限 好きなものを最初に食べるようにすることもいいのかもしれない

好きなものを食べる時、最初に食べる人と最後まで残して食べる人がいますよね。僕は最後まで残して食べる派なので、中華料理やパスタなどで好きなエビがあると、必ず最後の一口はエビになります。 我慢をして最後の後味を楽しみたいというタイプなんですが、…

僕は「ポジティブ社畜」で「意識高い系」だったのか

先日、メールボックスに届いていたキャリコネからのメルマガの中に、興味を惹かれる内容がありました。それは、会社に飼いならされているのに頑張っている自分に酔う人を「ポジティブ社畜」と呼ぶというものでした。 キャリコネが「ポジティブ社畜」という刺…

戦争の遺産がまた消える 「火垂るの墓」の西宮回生病院が解体へ

昨年の秋に、僕は友人に誘われて高畑勲監督映画の上映会とトークショーに参加してきました。上映されたのは「火垂るの墓」と「かぐや姫」の2本で、僕はその時に初めて火垂るの墓を鑑賞しました。 ずっとトラウマになるからと観るのを避けていた映画でしたが…

結局、自己満足できる人がいちばん幸せな人

お昼休憩をとった後、僕は会社近くの公園を先輩と一緒に2周ほど歩くのが習慣になっています。昼食を食べたすぐ後に歩くということで、胃腸には大変申し訳ないような気がしますが、その散歩の中で色々と話ができるのでとても楽しみにしています。 その人との…

空気を読む日本人 正常性バイアスと多数派同調バイアスへの対策を持つべきだと思った話

先日、別の事業所が繁忙期を迎え、人手が足りていないということで応援に行ってきました。普段は事務作業をしている僕にとって、応援作業というのはとても新鮮なものに映りました。 繁忙期で大変だというので、さぞ事業所内はピリピリとした空気が流れている…

60歳でドイツ語翻訳家デビュー 夢は何歳からでも達成することができるんだと思った話

自分の苦手なことに、長期的な視野で物事を考えるということがあります。何か目標を立てる時、長期目標を見据え、そこから中期目標を作り、それをさらに短期目標として日々の中に落としむということが定石ですよね。 しかし、僕はつい目先のことに揺さぶられ…

定時に帰れるなら、情熱を持って取り組める”何か”を持つことが必要だと思った話

最近は仕事が終わる時間が早く、基本的には残業をせずに帰っています。 3カ月ごとに迎える繁忙期の中でも今回は異常なほど残業が少なく、逆に大丈夫かなと不安になってしまうくらいです。以前は毎日のように夜11時から12時くらいまで仕事をしているのが当た…

自信を持つためには他人からの信頼が必要なんじゃないかと思った話

先日、どうしても自分に自信が持てないという人がいました。 友人がその人に対し「自分に自信を持って」というようなアドバイスを送ろうとしていたので、あまり意味がないんじゃないかなと思いましたね。自信を持ってという言葉で自信を持てるくらいなら、ほ…

4番バッターと4番目のバッターは根本的に違うということ

僕は小学校の5年から野球を始めました。 最初のチームでは5番バッターで、中学校に入ったすぐの時は1番、そして2年生からは3番を打っていました。東京都でベスト16くらいの中学校で上位打線を打たせてもらうことができたのは、とてもいい思い出です。 ただ僕…

NISA口座が開設できたので、投資を始めてみる

2015年のテーマである「継続」と「冒険」ですが、その中でも特に重要視しているのが投資を始めるということです。 僕が社会人になった頃から、漠然と投資について考えてはいましたが、どうも勇気を出すことが出来ず、今まで来てしまいました。その時から始め…

あれこれ悩む前に 自分でコントロール「できること」と「できないこと」を分けて考える

今日は久しぶりに同僚と飲んでから帰りました。 先月に人生初となる証券口座を開き、今はNISA口座の開設を待っている状態のため、しばらくはお酒を飲みに行くということを我慢していました。この飲み代を投資した方がいいんじゃないかというように、視野が狭…

当たり前のことをやる 自分の中から「戯論」(けろん)を排除したいと思った話

英語を猛勉強していた時、海外の教材もいろいろと調べていました。 英語を独学で学んだ先駆者たちのレビューを参考にしていると、よく目にしたのが「日本の教材はいかにして楽に習得できるかを訴える」という言葉です。確かに、聞き流すだけで英語が話せるよ…

いかにして勝つかより、いかにして負けるかについて考えた話

僕が働いている会社は外資系企業の中に駐在しているので、表面上は協力会社となっていても、実際には親会社と子会社くらいの差があります。 先週末、急きょの依頼に対応をせざるを得なくなったため、通常ルールを徹底してもらうように窓口の人にこちらから依…

「怒られているうちが花(華)」というのは本当だと思った話

僕は小学校時代から水泳や野球をしていました。 コーチや監督に怒られるたび、何だかとても嫌な思いをしながらも、負けるもんかと努力することを学びました。それでも、怒られて嫌な気持ちになってしまい、なかなか気持ちを切り替えることができない時もあり…

人生を意味あるものにするために ONE MINUTE FLY

2015年が始まり、気が付けばもうすぐ1月が終わりそうです。 今年に入ってからは仕事で新人教育に関する悩みはあったものの、現在ではそれも気にならなくなりました。相手を変えようとするのではなく、自分がイライラしないようにすればいいんだということで…

アンガーマネジメントに 怒りに任せて書いたメールをあえて自分に送ってみる

会社の同僚に、いわゆるクレーマー気質な人がいます。 たまたま機嫌が悪かったのか、今朝も同僚の些細なミスをわざわざ全員をCCに入れて送ってきました。それを受け取った社員はかなりイライラしたようですが、それに対する返信をせず、そのままやり過ごした…

闘争心を自分に向けたいと思った話

僕は小学校の時、水泳の選手コースに所属していました。 その時の事を書いたのが、以下の記事です。 オリンピック選手の投げたボールを頭で打ち返した日、僕は水泳が嫌いになった - バンブルビー通信 オリンピック選手の投げたボールを頭で打ち返した日、僕…

「喜怒哀楽」の怒を無くし、努力をして「喜努哀楽」にしたいと思った話

先日から何度か記事にしているように、現在新人への教育について悩んでいます。 新人教育ではアメが先かムチが先か それが問題だ - バンブルビー通信 新人教育ではアメが先かムチが先か それが問題だ - バンブルビー通信 こちらの記事を書き終えた後、それで…

英語では何て言う? 初志貫徹と朝令暮改

2015年の個人的なテーマは「冒険」と「継続」です。 冒険というのは今までの自分だったら選択しないようなことを意識して選ぶということであり、継続というのは日記だったりブログの更新、その他勉強などを継続して行うということです。一見すると相反するよ…

鍼治療の1本目 物事の印象は最初でほとんど決まってしまうということ

photo by Megan Lawrie Cole 鍼灸の勉強をしていた時、鍼治療を最初に受ける患者さんには、とにかく慎重になりなさいということを教わりました。 日本式の鍼治療では、鍼管という管を使い、人体に刺す時は切皮(せっぴ)といって鍼の頭を叩くように刺してい…

売り言葉を買わないようにした方が楽に生きられる

photo by kevin dooley 口論になるような状況を「売り言葉に買い言葉」という表現をしますが、売り言葉は買わない方が楽に生きられるなと思いました。 以前はとても短絡的だったので、同じ日本人であれば言葉に対して同じような共通認識を持っていると思って…

自分の好きなことを100個以上見つけることが想像以上に難しかった話

photo by Singing With Light 新年を迎えると、普段はやらないようなことをついしたくなってしまいますよね。 今回の年末年始は9連休だったので、いつもよりも心に余裕を持って休みを満喫することができました。その中でぜひ試してみたいと思っていたことが…

一度しかない人生をかけて手に入れたい自分はどんな自分なのか

photo by stridli 12月14日から20日までの7連勤を終え、ホッとしたのもつかの間、今日も休日出勤をしてきました。 12月の繁忙期は忙しくなると覚悟していましたが、実際に始まってみると昨年よりも体感的にはより忙しい感じがします。もともと景気に左右され…

2ヶ月で108枚 500円玉貯金のメリットとデメリットについて書いてみる

photo by HK-DMZ 10月から始めた500円玉貯金ですが、今日改めて数えたら煩悩と同じ数の108枚となっていました。 思ったよりも貯まりましたが、今後も継続するべきかを現在検討しています。始める前は、同僚で40万円近く500円玉貯金で貯めた人の話を受けてか…

先輩からの忠告 他人と比べて自分は報われていないと愚痴をこぼさないこと

photo by VernsPics 昨日は9月以来となる休日出勤でした。 朝8時50分くらいに近所の投票所で選挙を済ませ、そのまま職場へ向かいました。別部署のヘルプということで、普段とは違った作業だったので、とても疲れました。仕事自体は午後2時くらいに終わり、そ…

新しいことを学ぶなら独学するべきか師事するべきか

photo by CollegeDegrees360 今日は休日だったので、テレビを見ていました。 その中で出てきたフレーズに「~について独学で研究」という言葉がありました。その人はフランス鴨という日本ではあまり馴染みのない鴨の繁殖について研究していたようで、これま…

「そもそも論」を使って考える その目標は目的なのか手段なのか

photo by harold.lloyd 今日は自宅でのんびりと過ごした後、カフェで2015年の目標を新しく購入したデスクダイアリーに書いていました。 2014年の目標は抽象的なものが多く、達成できたものはTOEIC925点を取得したことだけでした。そのため、2015年の目標は数…

受け取り方は十人十色 素直に嬉しいと思うことの難しさ

photo by alles-schlumpf 本日は会社で冬季賞与の支給がありました。 昨年はかなり業績が悪く、支給額が低かったので、今年もあまり期待をしていませんでした。しかし、明細を受け取ってビックリ。今期は業績が良かったらしく、支給額がかなり上がっていまし…

すぐに分からないと言うのではなく、まずは受け止めてから考えてみようと思う

photo by Loving Earth 現在は11月末から入ってきた新人の教育をしています。 その新人に業務を教える時、何かを説明しようとすると「分からない」という言葉を新人から聞きました。新しいことなので、こちらも相手が分からなくて当然だと思って教えようとし…