バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

英語関連

【2年前の話題】TOEICのリスニングに関する記事をTwitterで紹介してもらった結果

毎朝の日課として、はてなブログにログインをしてバンブルビー通信をチェックするようになりました。開設した当初は検索経由でのアクセスが少なく、ほとんどがソーシャル頼みだった当ブログでしたが、現在は検索経由がアクセスの大部分を占めるようになりま…

<目指せ990点> 第212回 TOEICテストに申し込みました。

本日、7月24日に行われる第212回 TOEIC公開テストの申し込みを完了しました。再挑戦を決めてから、まだまだ日にちがあると油断をしていたら、いつの間にか今日という締切日まできてしまっていました。これもある意味、本日のお昼に公開をしたパーキンソンの…

英会話とスポーツも似ているよねって思った話 自己紹介を反復練習する

先日、久しぶりにバッティングセンターへ行きました。小学校や中学校の頃はしょっちゅう行っていたのに、高校からはほとんど行かなくなっていました。当時は当たり前だったバットを振ってボールを打つというイメージは残っていますが、どうにも身体がついて…

英会話とファッションは似ているよねって思った話

先日、会社のお客様と一緒に作業をしていたのですが、その中でそのお客様が以前に海外に留学をしていたという話を聞きました。場所はというと、イギリスとアメリカだそうです。そんな話を聞いたことがなかったので、とても衝撃的でしたね。 その中で2016年の…

『新TOEICテスト990点攻略』でTOEIC界のチャンピオンベルトを目指す

今日は仕事が休みだったので、朝からブログを更新しようとMacBook Airを開きました。しかし、いつまでたってもインターネットに繋がりません。Wi-Fiは接続されているのですが、エアーステーションがどうのこうのと表示が出てしまいます。 何度かルーターをい…

ココナラで英単語の暗記法 自分の得意を出品してみた結果

「知識・スキル・経験」を気軽に売り買いできるというキャッチコピーのココナラに、とうとう自分の得意を出品してみました。出品したのは僕が独学で英語を勉強する時に使用した、英単語の暗記法です。 英語初学者へ 1ヶ月で1,000語を覚えた単語暗記法を教え…

定形第2位から考える英語の倒置5パターンについて ドイツ語の文法 <英語からドイツ語>

前回勉強したドイツ語の文法で、「定形第2位」という大原則がありました。英語は「主語→動詞」という流れが変わらないのに対し、ドイツ語は動詞が2番目に置かれるというのが原則であり、そのために「動詞→主語」のような変則的に見える形を取るというもので…

休日出勤は英語でなんと表現するのか? 振替休日や休日手当もついでに

今日は久々に休日出勤です。繁忙期は休日出勤が常態化していたので、月曜日から土曜日まで働くという一週間のリズムが出来上がっていました。最近はほぼ定時で帰れていますし、休日出勤はほぼないので、土曜の朝に早起きするのは久しぶりでとても疲れました…

英語やドイツ語を独学で習得するために、問題と課題と解決策について考える

2016年のGW中、僕は現在社会人大学生として通っている産能大学のスクーリングに参加してきました。今回で3回目となりますが、毎回新しい出会いがあり、とても刺激を受けられます。 今回の科目は「問題発見・解決力を伸ばす」ことがテーマでした。具体的には…

英語は英英辞典を使って勉強するべきなのか 英語脳を目指した勉強法

英語を英語のまま理解するという英語脳。バイリンガルではなく、後から英語を勉強している僕にとっては未知であり、いつかは到達をしてみたい憧れの領域です。ある程度の英会話であれば、英語を英語のまま理解できている感覚になりますが、ちょっと難しい内…

英語を独学するなら英文法は後から勉強するべきか

英語に関するブログを書いている人は、色々な勉強法をしてきていますよね。僕は海外に友人を作り、毎日メール交換をする中で少しずつ英語を独学しました。単語や熟語を覚えるということは意識して行ったんですが、英文法というのは疎かにしてしまったような…

独学で英語を勉強するならメモを取ろう 書き出すことで得られる3つのメリット

英会話学校などに通わず、独学で英語を勉強すると、どうしてもインプットに偏りが出ます。たとえば僕の英語における語彙力は英検の単語帳や速読速聴英単語が基礎になっているので、日常的な単語や表現を知らず、会社や友人から突然質問をされて困る場面があ…

引きこもりで英語を独学 TOEIC満点講師の菊池健彦先生が凄いと思った話

GWは産能大学のスクーリングに参加をしたり、2日に出勤をしたりしていたので、ある意味8連勤になっていました。スクーリングは勉強だから大丈夫だろうと思っていましたが、仕事とは違った緊張感があるので、やっぱり疲れますね。 気がつけば9日ぶりの休日だ…

TOEICが新形式になるそうなので、変更点を調べてみた 2016年5月から

社会人として英語を勉強したことがある人にとって、一番身近な英語のテストと言えばTOEICですよね。社内公用語を英語にする会社が出てきたり、昇進要件にTOEICの点数が組み込まれているなんて話も聞きます。 幸い(?)にも僕が働いている会社はTOEICが関係…

原書と訳書 同じ本を2冊買って勉強してみる

最近は人生で何度目かわからない英語ブームが再来しています。これまでのインプット重視の勉強から、アウトプットの勉強に切り替えようと試行錯誤を繰り返しているのですが、ひとまず立ち止まって自分が必要としている英語力はどんなものかを考えてみました。…

英語でアウトプット 英語でブログを書いてみたいと思った話

今週のお題を見ていて、ふと思い出したのですが、ブログを始める理由として以前ににたような記事を書いていました。 ブログを書いていると、こうやって過去の自分がどんなことを考えていたのかを振り返ることができるので、とても面白いですね。僕がブログを…

新聞紙を英訳? 日英通訳の独学勉強法を試してみたい

Twitterではつぶやいていましたが、今週に会社で通訳の真似事をしてきました。僕自身も英語は好きですし、TOEICで925点を取ったと会社に報告をしてはいましたが、通訳の勉強というのは専門的にしたことがありません。 もっと言うと、そもそも英語でちょろっ…

英語高速メソッドでビジネス英会話

僕はTOEICのリスニングは連続で495点満点を取得しましたが、だからと言って英語がすべて聴き取れるなんてことは全くなく、今でもアメリカやイギリスのテレビ番組を観ても音を拾うことで精一杯になることが多いです。 やはりTOEICで高得点を取るためのリスニ…

動詞を活用する be動詞と have ばかりの英文から卒業したい

昨日、上司から英語に関する質問を受けました。今の部署で英語を必要とする機会はほとんどありませんが、たまに必要になった時、僕に質問をしてくれることが嬉しく感じます。 <a href="http://blog.bumblebee-network.com/entry/20140715/1405431100" data-mce-href="http://blog.bumblebee-network.com/entry/20140715/1405431100">TOEICで925点達成 本当に必要だった1つの心構え - バンブルビー通信</a> ずっと独学で…

「英語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本」の感想を少々

先週末に図書館で借りた「英語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本」を読み終わりました。本の分厚さ的には2〜3時間くらいで読み終えることができそうでしたが、タイトルに1週間と書いてあったので、1日分ずつ読み進めました。 「英語が1週間でいとも簡…

<引き寄せの法則>英語でアファメーションを唱えることを毎日のアウトプットに取り入れたい

今はドイツ語を合間に勉強していますが、やはり楽しさという点では英語が一番だと感じています。英語はもう20年以上も勉強していますし、イギリスやアメリカに滞在をしていた時には英語の発音を褒められたりもしていました。 そういうわけで、ドイツ語の発音…

「英語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本」を借りてみました

昨日は午前中にブログを書いた後、図書館に行ってきました。午後はかなり暑くなりそうな予報だったので、家にいてクーラーをつけながらだらだらと過ごすより、毎月支払っている税金のことも考えて図書館で何か本を探そうと思ったからです(せこい)。 ドイツ…

英語の発音をカタカナ表記されていると気持ち悪く感じるのに、ドイツ語では気にならないのは何故か

英語の教材を見ていると、発音がカタカナで表記されているものがありますよね。僕はそのカタカナで表記されている英語を見ると、どうも違和感を感じてしまい、読む気が失せます。 英会話の表現を練習しようと本を手に取っても、発音がカタカナ表記になってい…

英語を英語のまま理解するよりも、日本語を介する方が難しいと思った話

英語の勉強をしている時、自分の進捗を測るためにTOEICの受験を意識した勉強をしていました。というのは、英語を聴いて日本語で考えてから答えを見つけるという形ではなく、英語を英語のまま理解をすることを目指すということですね。 正確に読み込めている…

後付けバイリンガル 言語をマスターするためには、モノマネが重要らしい

僕は人の特徴をつかみ、モノマネをすることが好きでした。たまたま、僕の同僚にも似たような人がいるので、二人で休憩をしたり仕事終わりに飲みに行く時は、たいてい人のモノマネをしています。 このモノマネをするということが、僕の英語学習の原点です。WW…

アルベルト・シュバイツァーの言葉 幸福が成功の鍵

僕が勤務をしている会社は職人気質というか体育会系が多く、事務よりも現場作業者が評価を受けやすくなっています。僕はずっとバックオフィスをメインにこれまで働いて来たので、今の会社に入ってから現場力を磨けと言われると、どうしても乗り気がしません…

『ネイティブに伝わるビジネス英会話』を買ってみた

6月はいわゆる繁忙月ということで、通常よりは忙しくなるのですが、現在はとても仕事が順調に回っています。そのため、ほとんど定時で帰ることができているので、つい帰り道に本屋へ寄ることが増えました。 本当は図書館が開いていればいいのですが、いくら…

メアリー・ケイ・アッシュの言葉 マルハナバチは空を飛べる

バンブルビー通信という名前の由来は、以前も書きましたがマルハナバチというハチから取っています。大きな体に小さな羽をしているので、航空力学的には飛べないと言われた昆虫です。 僕がこの逸話を読んだのは、ロバート.H.シュラー博士の本だったと思いま…

英語での日付表記にはアメリカ式とイギリス(ヨーロッパ)式があるらしい

今日の業務時間中、上司から突然「日付を英語で書く場合はどういう順番になる?」という質問を受けました。僕の中ではいわゆるdd/mm/yyyyという、日/月/年という順番が主流だと思っていたので、そのように答えました。 すると、上司いわく中東のお客様へ提出…

ヘンリー・フォードの言葉 準備しておくこと

昨年の春頃、会社の役員に同行して社内通訳のようなことを経験しました。 僕自身はイギリスに滞在していたこともありますし、高校卒業からずっと英語の勉強を続けていたこともあって、何とかなるんじゃないかと楽観的に構えていましたが、実際に会議の現場に…

今の状況はただの出発点に過ぎないということ ニド・キューベインの言葉

現在の自分を考えてみると、20歳の時に想像をしていた人生プランからは大きく外れた状況になっていることに気が付きました。 プラン通りに進んでいれば、今頃はこうだったのに、ああだったのにと色々なことを考えながら、休日を過ごしていました。なんとなく…

TOEICは情報処理能力と集中力の試験だと思った話

先日、上司に連れられて別の職場の人と食事に行きました。 その上司は僕を紹介する時に「TOEICの点数が凄く高くて英語がペラペラ」というようなことを言いました。TOEICの点数は昨年に900点を超えることができましたが、実際に業務の場面で使っていないので…

1つのしっかりとしたアイディアを持つこと ナポレオン・ヒルの言葉

今年のテーマである「冒険」として、少額から投資を始めたいと思い、証券会社の口座申し込みをしていました。 最初に申し込んだ時には、iPhoneから入力した際に痛恨の名前変換ミスをしてしまったようで、本人限定受取郵便を受け取れず、解約をしてから再度申…

英語では何て言う? 初志貫徹と朝令暮改

2015年の個人的なテーマは「冒険」と「継続」です。 冒険というのは今までの自分だったら選択しないようなことを意識して選ぶということであり、継続というのは日記だったりブログの更新、その他勉強などを継続して行うということです。一見すると相反するよ…

ヘンリー・フォードの言葉 障害とは

ヘンリー・フォードといえばアメリカの車社会の礎を築き、アメリカの成功者として有名な人ですよね。 そのヘンリー・フォードが遺した、人生における障害についての言葉がとても素敵だったので、自分なりに考えてみました。 "Obstacles are those frightful …

あら探しをするだけではなく、解決策を探せるようようになりたいと思った話

photo by Auntie P 本日は2015年の仕事始めの日でした。 メールチェックや書類の整理、備品の管理などを行い、関係部署に年始の挨拶をするといった緩い感じで仕事は終わりました。ブログを書いていたので、その前から気持ちだけは新年でしたが、実際に職場に…

運命を決めるものは日々の小さな決断であるということ アンソニー・ロビンズの言葉

photo by marfis75 今年に入ってから打ちたてた目標の中に、今までとは違った決断をするということがあります。 例えばこれまで何かと理由をつけて断っていた会社の飲み会に参加をしてみるとか、今まで苦手で避けていた文字の練習を始めるというようなことも…

英語のアウトプットを伸ばしたい 社内公用語の英語という本で勉強してみる

photo by Mark Brannan 先日、来年の目標を立てましたが、その中で英語に関する目標は1つでした。 それは、以前に勇気ある撤退を余儀なくされた英検1級の合格です。英検1級は語彙の難解さに加え、リーディングセクションの難しさとライティングもあることか…

信念を持つということは希望を抱いて常に行動をすること

photo by VeeMAX 信念を持っている人というのは、軸がぶれることなく、とてもかっこいいと思います。信念は正しいと思っている自分の考え方ですね。 これは行き過ぎると我が強いとか言われてしまうかもしれませんが、それでも自分の考えを信じていられるとい…

英語格言 人生を変えたければ人生への反応を変えること

photo by h.koppdelaney 10月から翻訳講座に通うようになり、すでに2ヶ月が過ぎました。 僕が翻訳者になりたいと強く実感した理由には、今の会社では英語を使った仕事は無いと以前の面談時にハッキリと言われたことがあります。これまで独学でずっと続けてき…

希望を持って前を向き、後悔と共に後ろを向かないこと

photo by deeplifequotes 本日は祝日ということで、ゆっくりと体を休めることができました。 土曜日は翻訳学校へ行き、昨日はドイツ語検定から三鷹コミュニティシネマ映画祭に参加してきたので、思った以上に体が疲れていたようです。午前中にブログを更新し…

単語暗記のために 信号式単語暗記法がオススメ

// photo by Yoshikazu TAKADA 語学力を高めるための最短の方法は、語彙数を増やすことだと思います。 今週末に受験をするドイツ語検定5級では、目安となる語彙数はおよそ260語程度となっていました。 独学でドイツ語 11月23日にドイツ語検定5級を受けてきま…

東洋医学から診る逆子(骨盤位)の原因とツボ(至陰)と英語などを少々

本日、Twitterのタイムラインを眺めていると、普段から親交のあるユーザーが逆子の治療のために鍼灸院へ通うというツイートを見つけました。 現在、鍼灸の臨床の場からは遠ざかっている僕ですが、逆子の治療で使うツボといえばすぐに「至陰」と浮かんできま…

過去の失敗から学ぶことができたなら、それは決して「失敗」ではないらしい

現在の職場において、新しい業務の主担当をしています。 これまで会社で請け負っていなかった業務を立ち上げるということで、最初のうちはトラブルやヒヤリハットが頻繁に発生していました。それらがなぜ起きたのか、必死に原因を探り、対策を考え、最近では…

TOEICで925点達成 本当に必要だった1つの心構え

昨日、6月22日に受けた第191回TOEICテストの結果が公開されました。 結果は前回の890点から35点アップして、初のTOEIC900点を突破することができました。リスニングは前回同様に満点でしたが、今回は苦手だったリーディングも初の400点台に乗せることができ…

ビル・ゲイツの名言 「成功は最低の教師である」

成功と書くと、先日に連れて行かれたネットワークビジネスのような危険な香りがしますが、人生には大小さまざまな成功というのがあるかと思います。 最近の例で言うと、TOEICのリスニングで満点を取ることができたというのも僕にとっては成功です。それまで…

頭の回転を高める簡単なテクニック TOEIC受験前に指回し体操をしてみた

今日はブログに書いたように、第55回宝塚記念の馬券を買いに近くのウインズまで行ってきました。 レース発走までのんびりとカフェで勉強してましたが、気が付いたら外が大雨になっていてビックリです。幸いにも帰る頃には雨が止みましたが、馬券を外してしま…

英語学習のコツ 副詞を重点的に学ぶこと

英語でボキャブラリーを増やしたいと考えた時、まず候補に挙がるのは動詞かと思います。 英語は語順としても主語の次にすぐ動詞が来るので、必要度はかなり高いからですね。その次には名詞とか形容詞があげられるかと思いますが、そこで副詞を学ぶという選択…

英語力を鍛えたいから、あえて訳す勉強をしてみる

昨日の第191回 TOEICテストを終えてみて、やはり痛感したのは自分のリーディングスキルの未熟さでした。 リスニングは前回の試験で満点を取ったので、それなりに聴くことは出来ているんだとは思いますが、それは答えが分かるというだけで、しっかりと理解で…

第191回 TOEICテストを終えての感想と次回の課題

本日は先月に続き、2ヶ月連続のTOEIC受験をしてきました。 前回と同じ受験会場だったこともあり、雨が降っていたことを除けば前回よりも気持ち的に余裕がありました。前回の受験では腕時計のアラーム設定を確認していなかったため、チキンハートな僕は受験前…