読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブルビー通信

独学で英語を習得した勉強法を書いています ときどきドイツ語

旅立つ空に出会いと別れ アンダーグラフの「ツバサ」がカラオケでお気に入りの曲

最近はUS CPAについて書くことが多かったので、ここら辺で久しぶりに違った内容を書いてみたいと思います。今週のお題「カラオケの十八番」ということで、考えてみました。 blog.bumblebee-network.com 僕はカラオケに対して非常に苦手意識があり、社会人に…

US CPA 英文会計入門の学習法 まずは単語カードを作ってボキャビルから

先日から開始したUS CPAの勉強ですが、基礎中の基礎に当たるのが英文会計だと思います。以前から簿記の勉強はひっそりと行っていたので、少なくとも簿記2級までの概念は頭に入っているのですが、やっぱり英文会計となると一筋縄ではいかないというのが感想で…

US CPA(米国公認会計士)の教材到着! まずは英文会計に挑戦

本日、待ちに待ったUS CPAの教材が到着しました。申し込みをしてからずっと楽しみにしていたので、とても嬉しいですね。思ったよりは小さめの段ボールで届いたのですが、中を開けてみると様々な厚さのテキストが29冊入っていました。 科目ごとにラッピングさ…

安眠対策に 疲れとり首ウォーマーが予想外に効果あり

先日、近くの24時間営業の薬局に行ってきました。そこでふと見つけたのが、この疲れとり首ウォーマーなるムック本です。首に集中している自律神経を整え、副交感神経の働きを高めてくれるという商品のようです。 blog.bumblebee-network.com 僕は以前から自…

専門卒からUS CPA(米国公認会計士)を目指すには? 出願州はグアムを予定しています!

US CPA(米国公認会計士)試験というのは、アメリカの各州ごとの試験となっています。合格した実績や価値はどの州に出願しても同じなのですが、それぞれの州によって出願資格が異なっているので厄介だなと思いました。 基本的に大学卒業以上(学士保有者)と…

アビタスでUS CPA(米国公認会計士)! 経理未経験からの挑戦を決めた3つの理由

2017年2月26日は日商簿記の試験日でした。僕は以前から会計に興味があり、主に漫画で書かれているような入門書を読んでいたのですが、どうせならチャレンジをしてみようと思い、受けてきました。1月からなので、準備期間は2ヶ月ほどです。 日商簿記はちょう…

産能大学を除籍されてしまった。。。 再入学するか検討中

記事タイトルの通りなのですが、以前に3年次編入をしていた産能大学を恥ずかしながら除籍されてしまいました。 原因は昨年の秋に異動となった結果、引越しの準備や家具、電化製品などの調達に追われ、学費の納入を滞らせてしまったからです。。。産能大学は…

1ヶ月でマイナス6kg! 1日1食ダイエットについて色々語ってみる

2016年の12月より、1日1食ダイエットを続けています。もともと朝ご飯を食べず、会社で食べるお昼と帰宅してからの夕食という1日2食でしたが、お昼ご飯も食べなくなりました。 その結果、午後の仕事で眠くなることが無くなりましたし、体がスッキリと軽くなり…

2017年にやりたいこと ほぼ日手帳に書き出してみた

2017年になり、早くも1週間が経過しました。1月5日から仕事始めだったのですが、相変わらず仕事は落ち着いていて、今年も自分の時間を確保することができそうです。 2016年は色々と変化があり、新しい生活に馴染むため、目標を達成できなかったことも多くあ…

2016年をほぼ日手帳と共に振り返ってみた

2016年はほぼ日手帳を使い、色々なことを記録することができました。今年は年始早々に原因不明の発熱と咳が3週間も続き、さらには肺に影が見えるということで、かなり不安な幕開けとなったことを覚えています。その後も色々なことがありましたが、全体的に考…

正社員を目指している契約社員へ 社員登用より転職を勧める理由

現時点で契約社員として働いている人が正社員を目指そうと思った時、大きく分けて2つの方法があるかと思います。1つは勤めている会社に制度があれば、社員登用を狙うこと。そしてもう1つは正社員として転職をするということですね。 僕は前者の社員登用制度…

これって本当? 片付けられない人ほど生産性や創造性が高い

みなさんの職場や自宅はきれいに整理されているでしょうか。僕は学生時代に比べれば多少マシになったと思いますが、やはり適当な性格をしているため、きっちりと整理できていると言い難い状況です。 職場での重要なキーワードとして5Sを挙げている職場が多い…

5年後の自分は何をしているか 海外の子会社に駐在員として勤務していたい

2016年9月から転勤となり、そろそろ3ヶ月が過ぎようとしています。最初は新しい環境に慣れることで精一杯でしたが、住めば都とはよく言ったもので、すっかり慣れてきました。 今の職場でリーダーを任されるようになり、これまで以上に「働く」ということを意…

これって引き寄せ? 異動先の職場が残業ゼロになった話

僕が社会人になり、会社員として働いてきた職場は、どこも残業が当たり前にありました。最高は月に90時間くらいでしたが、基本的に定時帰りというのはほとんどなく、会社員は残業するものだという認識になりましたね。 世の中には残業のない会社があるという…

パワプロのサクセスモードは人生の縮図 学生の時に気がつきたかったこと

僕は小学校から野球を始め、中学校の3年間を野球部で過ごしました。その後、高校では野球を続けなかったのですが、それ以降も野球は好きなスポーツの1つです。このバンブルビー通信でも、何度か野球に関することを書いていました。 blog.bumblebee-network.c…

「バフェットの法則」投資を始める前の自分にプレゼントしたい本

今週のお題「プレゼントしたい本」ということで、考えてみました。今、誰かに本をプレゼントするならどうだろうかと。そうして考えてみた時、ふと思いついたのが、最近購入して読んでいるこちらの本です。 株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明な…

5万円の中古車に乗ってみたら車に対する価値観が変わった

以前の職場は家から近く、自転車で15分程度で到着することができました。それならゆっくりと通勤できるかと思いきや、どんどん家を出る時間が遅くなり、最終的には9時から始業なのに8時40分に家を出るという日もありました。 自転車というのは渋滞に巻き込ま…

新しい環境になると、時間の進み方がとっても遅く感じられるみたい

子供時代に比べ、大人になると1年があっという間に過ぎていくという感覚があります。小学校時代、低学年の頃は永遠に小学生のままなんじゃないかというくらい時間がゆっくりだったのに対し、中学や高校、果ては社会人になってからは、本当にあっという間に時…

転勤をして実感 正社員と非正規社員との壁は、やっぱりあるんだなと思った話

最近はまったくブログを書けていませんでした。というのも、ここ2ヶ月ほどで自分の生活がガラッと変わってしまったからです。一言で言ってしまえば、時期外れの昇進と転居を伴う転勤の辞令があり、人生初体験がかなり重なりました。 リーダーを任されるのは…

<社会人向け>ランチタイムを有意義に過ごすために効果的な5つの行動

6月の繁忙期が終わり、また閑散期に入りました。3ヶ月毎に忙しくなるという周期は現在の職場にいる限り変わらないので、いかに普段から自分のための時間を確保するかというのが重要になってきます。 自分のための時間を確保となると、目覚めてからの時間やお…

<自分が望む姿を知るために>100の質問リストを単語カードで作ってみる

朝起きてすぐ、目をつぶったまま色彩呼吸法(カラーブリージング)という一種の瞑想法をしているという記事を先日書きました。これはアメリカの女性が考案したと言われている瞑想法で、イメージした色を呼吸によって体内に取り入れるというものです。 イメー…

<謙遜と謙虚>その謙遜、本当に必要ですか? 言葉って難しいと思った話

先日、お客様から急な問い合わせがありました。僕が窓口を担当している業務の中で、初めて話をするお客様です。僕の勤務先はお客様の会社の中に駐在しているので、協力会社とは名ばかりの便利屋さんに近い状況です。 そのため、お客様から横柄な態度をされる…

雨の日のお供はやっぱりMacBook Air ちょっとした時間にさっと起動できる

はてなブログで定期的に提供されるブログのお題に乗っかってみようと考え始めたものの、「雨の日グッズ」が全然思い浮かびませんでした。雨の日に外出をする時は傘をさすくらいですし、洗濯物関連グッズなどもそんなに意識したことがありません。 僕が今、雨…

KKD(勘・経験・度胸)はダメなのか だったら暑苦しいKKD(気合い・根性・努力)はいかが?

社会人大学生として産能大学で学ぶようになり、ビジネスやマネジメントにも興味が出てきました。以前は本屋に行くと、必ず英語やドイツ語などの語学に関する書籍の棚を見ていましたが、今ではいわゆるビジネス書籍も見てしまいます。 とは言っても、まだまだ…

<産能大学>4単位科目「現代の経営学」を勉強中

僕は2015年の10月に産能大学へ編入をしてから、科目修得試験を2回受けました。2015年の12月と、2016年の2月ですね。通信教育の科目修得試験の場合、2単位科目であれば基本リポートを、4単位科目であれば基本リポートに加えて応用リポートを提出して合格する…

【2年前の話題】TOEICのリスニングに関する記事をTwitterで紹介してもらった結果

毎朝の日課として、はてなブログにログインをしてバンブルビー通信をチェックするようになりました。開設した当初は検索経由でのアクセスが少なく、ほとんどがソーシャル頼みだった当ブログでしたが、現在は検索経由がアクセスの大部分を占めるようになりま…

<思考停止ワード>「やるしかない」は諸刃の剣だと思った話

最近はなるべく物事をシンプルに考えるようにしています。目標を達成するためには行動をするしかありません。あれこれ考えて動けなくなってしまうということが多かったので、やるべきことをシンプルにして淡々と続けていくことが今の目標となりました。 blog…

景色を変えると考えが変わる 産能大学の「考える力をつける」から学んだこと

ブログを書いていると、調子がいい時は目の前のことを全てネタにできるんじゃないかという気になりますが、調子が悪くなると途端にネタが浮かばず、何を書いたらいいかわからなくなります。 だったら書かなければいいだけの話なんですが、やっぱり継続して書…

物事を継続させるためには格好から入ると効果的だと思う3つの理由

何かを始める時、最初から道具や服装を揃えて格好から入るタイプと、道具や服装は後からでいいと考えて始めるタイプがいますよね。僕はこれまでどちらかといえば後者のタイプで、なるべくお金をかけないでやりたいと思っていました。 しかし、よくよく考えて…

<目指せ990点> 第212回 TOEICテストに申し込みました。

本日、7月24日に行われる第212回 TOEIC公開テストの申し込みを完了しました。再挑戦を決めてから、まだまだ日にちがあると油断をしていたら、いつの間にか今日という締切日まできてしまっていました。これもある意味、本日のお昼に公開をしたパーキンソンの…

<パーキンソンの法則>時間を短縮して生産性を高められないかと考えた話

最近はこうしてブログを書く時間を確保できるようになり、とても充実しています。もともと文章を書くことが好きだったこともあり、ブログに割く時間が増えてきました。好きなことをできる時間はとても幸せですが、産能大学の勉強やTOEICの準備もしなくてはな…

英会話とスポーツも似ているよねって思った話 自己紹介を反復練習する

先日、久しぶりにバッティングセンターへ行きました。小学校や中学校の頃はしょっちゅう行っていたのに、高校からはほとんど行かなくなっていました。当時は当たり前だったバットを振ってボールを打つというイメージは残っていますが、どうにも身体がついて…

やっぱりブログは投資 株主配当金をもらって考えたこと

今年の2月頃に買った個別銘柄の株式から、株主配当金をもらうことができました。保有しているのは現時点で3銘柄です。 イオン みずほフィナンシャルグループ レオパレス21 このうち、レオパレス21は配当金ではなく、レオパレスグループのホテルに関する株主…

ネガティブなコンフォートゾーンをポジティブにしたいと思った話

今年からほぼ日手帳を使い、モチベーション管理を徹底しています。なるべく毎日をポジティブな気持ちで過ごそうとしているのですが、先日に同僚と話をしていた結果、僕は無意識にネガティブな発言をしていることを指摘されました。 確かに言われてみると、僕…

<自己紹介>バンブルビー通信が目指すところについて

バンブルビー通信は2013年に開設をしたブログです。「不可能を可能にする」という逸話があるバンブルビー(マルハナバチ)をモチーフとし、自分の人生を変えるために努力をしていきたいと思い、書き始めました。 blog.bumblebee-network.com

<目標管理>朝と夜に「ほぼ日手帳」を開いて書いている4つの項目

今年に入ってから、ほぼ日手帳に毎日書き込んでいます。1月から3月の間は、とにかく日々の業務内容や飲みに行ったという内容ばかりで、単純な日記のようになっていました。その時は仕事のストレスや上司との飲み会に関する愚痴のようなものばかりで、読み直…

ブログのヘッダー画像を変更して心機一転! とても素晴らしいサービスでした。

ブログに限らず、TwitterやFacebookなどのSNSでも、ヘッダー画像はとても重要ですよね。誰かがサイトを訪問してくれた時、真っ先に目に入るのがヘッダー画像だからです。そのヘッダー画像によって、どんなサイトなのかが雰囲気としてわかると思います。 これ…

千里の道も一歩から 目標達成のために物事をシンプルに考える

先日、目標設定に関する記事を書きました。目標設定は結果ではなく、原因に対してフォーカスをして決断する方がいいという内容です。これは原因と結果の法則から、しかるべき原因があり、その上で結果があるということから、まずは原因を作っていくという発…

英会話とファッションは似ているよねって思った話

先日、会社のお客様と一緒に作業をしていたのですが、その中でそのお客様が以前に海外に留学をしていたという話を聞きました。場所はというと、イギリスとアメリカだそうです。そんな話を聞いたことがなかったので、とても衝撃的でしたね。 その中で2016年の…

<未来の世界>人工知能にも”さしみ(3:4:3)の法則”は当てはまるのか?

今とても興味があることの1つに、人工知能によって僕たちの職業がどうなるのかということがあります。これからの世界では、人工知能の発達によってどんどん人間の仕事が代替されていくという展望がありますよね。 人間が働く機会を失うと言われている職業の…

<目標設定はSMARTに>結果ではなく原因に対して決断するということ

何かの目標を設定する際、僕は結果にフォーカスしていました。最近でいうと、TOEIC公開スコアで990点満点を目指すという目標があります。そのことについては昨日書いたばかりですが、これは「TOEICで990点を取得する」という結果に対して決断したことなんで…

『新TOEICテスト990点攻略』でTOEIC界のチャンピオンベルトを目指す

今日は仕事が休みだったので、朝からブログを更新しようとMacBook Airを開きました。しかし、いつまでたってもインターネットに繋がりません。Wi-Fiは接続されているのですが、エアーステーションがどうのこうのと表示が出てしまいます。 何度かルーターをい…

早起きしてブログを書くことは「モーニングページ」と同じ効果を見込めるか

5月の終わり頃から、早起きを意識するようになりました。今までの生活では、夜は12時過ぎまでブログを書いたりスマホをいじっていたので、朝起きるのがとても辛かったんですよね。今はなるべく寝る前はパソコンもスマホもいじらないように意識しています。 …

ドリヤス工場の「有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」を読んだ感想を少々

今日の仕事終わりにふらっとローソンに立ち寄りました。コンビニの商品はそれほど代わり映えがしないですが、置いてある雑誌や本は各店舗によって大きく異なるので、つい雑誌の陳列棚の前を確認してしまいます。 僕の近所のローソンは本の品揃えが多く、お気…

色彩呼吸法(カラーブリージング)で瞑想 ピンク呼吸以外にも好きな色をイメージする

僕は呼吸が浅いようで、気がつくと息苦しいと感じている時があります。特に事務仕事がメインで、集中してパソコンに向き合っている時にそうなりやすいですね。あとは考え事をしていて、ネガティブ思考に陥っている時なんかも呼吸が浅くなります。 最近は朝起…

目標を人と共有する 自分から逃げないためのマネジメント

当ブログでは何度か目標を記事にしてきました。その中で、実際に達成できたことと、達成できなかったこと、途中で諦めてそもそも挑戦すらしなかったことがあります。それは例えば、TOEIC925点を取得した後、英検1級を秋に目指すと書いたのに、実際は仕事が忙…

Adiemus(アディエマス)勉強用BGMに最適 神秘的な音楽に癒される

僕は学生の頃から、何かBGMをかけながら勉強をしていました。ながら作業というのはよくないのかもしれませんが、当時から僕なりの理論があります。テレビで見たのですが、記憶は何かのきっかけによって蘇りやすくなるそうです。 よくあるのは匂いを嗅ぐと昔…

ティファールのコーヒーメーカー「スビト」を購入して良かった点と悪かった点

週末の楽しみは、カフェでコーヒーを飲みながら読書をすることです。特にお気に入りなのが、ブラックカードを手にいれたドトールですね。チャージをするごとに10%がポイントになるので、かなりお得にコーヒーを楽しめています。 しかし、僕は自分の家ではあ…

目にクマができている時の東洋医学的な考え方と効果的なツボについて

今日からまた仕事が始まりますね。以前は日曜日の夜から会社に行くことを考えて憂鬱になるという、典型的なサザエさんシンドローム患者だった僕も、今の職場は人間関係も仕事内容も気楽なため、特に気合を入れずに出社することができています。 しかし、この…

夢は叶う「徳川家康と服部半蔵忍者隊」唯一のアメリカ人忍者「クリス・オニール」が凄いと思った話

テレビを観ていると、とても気になる特集がされました。愛知県が観光PRのために「徳川家康と服部半蔵忍者隊」というメンバーがいるそうなんですが、その中で唯一外国人として選ばれたクリス・オニールさん(29)が紹介されていたんですね。 世界中をスタント…